レンタル機材のご紹介

当ショップでは様々な機材をご用意させて頂いております。
無料でご利用できるものから、遊びの幅を広げるオプション機材まで

お客様がツアーを安心して楽しんで頂けるよう機材もそろえています。

DJI_0881
DJI_0884
DJI_0895
DJI_0875
DJI_0902
DJI_0905
DJI_0887
DJI_0878

​軽機材(マスク・スノーケル・フィン)

DJI_0881.JPG
DJI_0878.JPG

 当ツアーでレンタルしている軽機材(マスク・スノーケル・フィン)はすべてGULL(キヌガワ)製の機材をご用意しております。

 マスクは、MANTISをはじめNAIDA,COCOMASKをご用意。
 フィンは、MEW・EMDENをご用意。各サイズご用意しております。

 ツアーお申込みの時点でご用意させていただく機材になりますので、追加料金はかかりません。

 

​ フィンソックス⇒当ツアーではフィンずれ(靴ずれのフィンバージョン)を防ぐため、フィンソックスとセットでご用意しております。​

ウエットスーツ・ライフジャケット・ボートコート

DJI_0875.JPG
DJI_0884.JPG
DJI_0905.JPG

 当ツアーでは、ウエットスーツ・ライフジャケットをご用意しております

 ツアーお申込みの時点でご用意させていただく機材になりますので、追加料金はかかりません。

 ウエットスーツは海洋生物(クラゲ等)から肌をまもるほか、保温・日焼け対策に有効です。

ウエットスーツ自体が浮力になりますので、ライフジャケットを着なくても沈むことはありません。
水温がさがる秋~梅雨明けくらいまで着られる方が多いです。

 

 ライフジャケットは浮力確保が目的となります。

 シュノーケル専用のライフジャケットなので、浮力を確保しつつシュノーケルしやすいライフジャケット。

ただし、日焼け対策にはラッシュガード等の着用をオススメします。

(日焼け止めについてですが、近年観光客の大幅な増加により少なからず日焼け止めでサンゴや海に影響が出はじめています。大事な環境資源ですので、サンゴに優しい日焼け止め※化学物質を含まにものや日焼け止めの使用を抑えるためにラッシュガード等を着用して肌の露出を控えて頂くようご協力お願い致します。)

 ボートコートは名前の通りボートの上で寒さをしのぐコートです。

表面は撥水性があり、裏面は起毛素材なので非常にあったかく、とても軽い素材になります。

 

ツアーの幅を増やせるオプション機材

 当ツアーでは、通常必要な機材以外にも、遊びの幅を増やせるオプション機材をご用意しております。
​水中カメラや水中スクーターなどお客様のニーズに合わせてセレクトいただけます。

水中カメラ

DJI_0887.JPG

1台 ¥3,000(SD込み)
   ¥2,000(SDなし)

オリンパスのTGシリーズをご用意しております。
ツアーの思い出を写真や動画で残すことができます。
​ハウジング付きなのでダイビングでも使用可能です。

水中スクーター

DJI_0895.JPG

1台 ¥3,000

水中を自由自在に動き回れるので、一度使ったらやめられなくなってしまう水中スクーター。
​多少流れがあるところでもフィンキックなしでぐんぐん進んでくれるので、遊びまわる目的だけでなく、水面移動を楽にされたい方(体力に自信がない方)にもオススメです。

ダイビングコンピューター

DJI_0902.JPG

1台 ¥1,000

通常、ダイビング時に使用する機材ですが、スキンダイビングモードがございますので、スキンダイビングをしたい方、ダイビングのゲストさん向けのレンタル機材になります。